Kyoto Ring

出典: LFS Manual
Kyoto Ring

日本に存在する設定で、トライオーバルや全ての設定とリンクするような「リング」をイメージして作られています。1つのオーバル設定と、2つのオンロード設定があります。コース設定は様々な状態へと変えることができます。ここでは遅いレースと速いレースのどちらも楽しめるでしょう。

Oval

Kyoto Ring Oval 略称: KY1
コース長: 3.0 km (1.9 マイル)
傾斜のきついバンクのついたLFSでもっとも速度域の高いトライオーバルコースです。3つ目の最終コーナーが最も遅く、バンク角も最も小さいです。 スタートラインの直線はわずかに曲がっており、注意して走行しないとクラッシュを招きます。スリップストリームや、燃料とタイヤの戦略がこのサーキットでは最も大きな役割を果たすでしょう。
300px

National

Kyoto Ring National 略称: KY2
コース長: 5.1 km (3.2 マイル)
このコースの一部は、(基本的にはロングワイドストレートとカウントされますが) オーバルとなっています。しかし、それ以外の部分はとても狭く曲がりくねっています。
300px

GP Long

Kyoto Ring GP Long 略称: KY3
コース長: 7.4 km (4.6 マイル)
この設定では専用のピットエリアとメインストレートを持っています。オーバルは1コーナーしか使いませんが、それ以外にもとても速度域の高い直線ととてもゆるやかなカーブを持っています。LFSで最も長いコースの1つです。
300px


S1 S2 S3