Aston

出典: LFS Manual
Aston
有名なダウンヒルシケイン

Astonレースサーキットは、たくさんの森や小さな丘など、イギリスの田舎の雰囲気を再現したサーキットで、7つの長さの異なるコース設定を持っています。S2で最も長い 8.8km (5.5 mi) のコース設定を持っています。また、S2で最も人気のサーキットです。様々な速度域のコーナー、高低差、そして高速シケインがこのサーキットを構成する主な材料です。

Cadet

Aston Cadet 略称: AS1
コース長: 1.9 km (1.2 マイル)
CadetはAstonの中で最も短いコース設定です。連続した低速コーナーを越えた後は、素晴らしいダウンヒルシケインが待っています。最終コーナーでのブレーキングではバランスを崩さないように注意してください。CadetとNorthは他のコース設定とは別のピットレーンとスタート/フィニッシュラインを使用しています。
none

Club

Aston Club 略称: AS2
コース長: 3.1 km (1.9 マイル)
Clubはとても有名なコースで、特にXFRとマッチしたコースです。この主な理由は、このコースはオーバーテイクを行える、たくさんのフルスロットルセクションがあるためです。コースの中間にある、シケインのような連続したコーナーと、メインストレートの直前にあるシケインは、このコースの最もチャレンジングな要素です。
none

National

Aston National 略称: AS3
コース長: 5.6 km (3.5 マイル)
Astonで最も人気なコース設定です。恐らく、このコースであれば、走っているプレイヤーをいつでも見つけることができるでしょう。また、この設定でもオーバーテイクは非常に簡単となっています。コースの中間にとても低速なコーナーがいくつもあるにも関わらず、全体的に見るととても高速なコース設定です。ここでは、ほとんどのプレイヤーがGTRを使うのを好みます。
none

Historic

Aston Historic 略称: AS4
コース長: 8.1 km (5.0 マイル)
とても長いコース設定です。1コーナーを曲がると、Cadetシケインを逆走するように走ります。Cadetシケインの後にはもう一つシケインがあり、これを通過すると、Grand Prixセクションへと入ります。長いストレートと高速右コーナーを過ぎると、緩い高速コーナーセクションへと入ります。このセクションの長い左コーナーを抜けるとNationalコースへ入ります。このコースはいくつかの違い(特にCadetシケイン)を除いて、Grand Prixと似ています。
none

Grand Prix

Aston Grand Prix 略称: AS5
コース長: 8.8 km (5.5 マイル)
Astonで、また同時にLFSでも最も長いコース設定です。Historicに似ていて、危険な部分を遠回りしたようなコースです。Cadetシケインを通らない代わりに、Nationalにより長く留まることになります。Historicの高速5コーナーの代わりに高速シケインが設置されています。
none

Grand Touring

Aston Grand Touring 略称: AS6
コース長: 8.0 km (5.0 マイル)
Grand Prinxから、その高速1、2コーナーを取り除き、Clubの低速1コーナーを使うようにしたコースです。
none

North

Aston North 略称: AS7
コース長: 5.2 km (3.2 マイル)
Cadetを延長したようなコースで、1速や2速を使用する低速コーナー、そしてブラインドS字コーナーをいくつか持っています。
none


S1 S2 S3